漢方外来

他科の現代医療と連携を取りながら、充分な成果が期待できなかった領域に、別の選択肢として、活用することができます。
病気にだけ焦点を当てるのではなく、精神衛生や食事、生活習慣、社会環境など、包括的に診療にあたるのが、漢方外来の特色です。

漢方外来の特長

漢方外来では、漢方薬治療を実践し、他科での診療と連携の上、伝統医学を活用する統合医療を目指しております。

病気には「未病」という状態があります。発病には至らないものの軽い症状がある状態です。
漢方療法では、五臓六腑がつながっているという考えが根本にあり、症状が軽いうちに異常を見つけて病気を予防していきます。
手術や投薬などの西洋医学による治療の選択前に、身体にやさしい自然由来の漢方薬を試すことで、個々人の体質にあった治療を選択できます。

その他にも、

  • 「神経痛や関節痛などの痛みで薬を飲んでいるがなかなか良くならない…」
  • 「花粉症の薬があまり効かない…」
  • 「アトピー性皮膚炎で長年つらい思いをしている…」
  • 「冷え症で悩んでいる、冷房がつらい」

など、他科を診察したもののあまり改善がみられず、お困りの方はぜひ一度漢方治療をお試しください。

治療方針と方法

病気にだけ焦点を当てるのではなく、精神衛生や食事、生活習慣、社会環境など、さまざまな問診をさせていただいた上で、患者様の状態にあわせた処方を行うのが、漢方外来の特色です。

対象とする主な病気や症状

  • 更年期障害
  • 冷え症
  • 皮膚科領域(アトピー性皮膚炎、にきび、慢性湿疹)
  • 整形外科領域(神経痛、関節痛、リウマチ、疼痛緩和、痺れ)
  • 便秘症
  • 呼吸器領域(風邪、アレルギー性鼻炎(花粉症)、気管支喘息)
  • 自律神経失調症(不安、不眠、イライラ)
  • 認知症
  • 肥満症

所属医師

木村 力

婦人科・レディースドック、漢方外来

休診代診

▼ この表は横にスワイプ(スライド)できます

2018/12/15(土) 婦人科・レディースドック、漢方外来 木村 力 午後 時間変更 15:30分受付終了(16時終了)

担当医表

▼ この表は横にスワイプ(スライド)できます

午前
午後

木村 力

診療科のご案内